利用規約

株式会社ローソン(以下「ローソン」といいます)は、本規約に基づきローソンが提供する「LAWSON e-Giftサービス」(以下「本サービス」といいます)を提供します。本サービスを利用頂くためには、本規約に同意していただく必要があります。また、本サービスをご利用頂いた場合には本規約の内容に同意したものとみなします。

第1条 (適用範囲)

1.本規約は、本サービスの利用条件等を定めるものです。 2.ローソンは、本サービスについて、個別特約、利用ガイド、注意事項等(以下「個別規約」といいます)を定めることがあります。なお、ローソンが個別規約を定めた場合には、当該個別規約も本規約の一部を構成するものとします。 3.本規約の定めと個別規約の定めが異なる場合には、ローソンにおいて特段の定めがない限りは個別規約の定めが本規約に優先して適用されるものとします

第2条 (本サービスの利用資格)

ローソンは、本規約に同意した利用者(以下「お客様」といいます)に対して、本サービスを利用する資格を付与するものとします。ただし、満20歳未満のお客様は、本サービスの利用に伴いローソンが指定する情報(お名前・メールアドレス等)を登録すること、及び本サービスを利用することについて、保護者、親権者等の法定代理人の同意を得るものとします。

第3条 (本サービスの登録料・利用料)

本サービスの登録料および利用料は、ローソンが別途定めない限り無料とします。ただし、本サービスを利用するために必要な通信機器等の設備およびインターネット接続にかかわるプロバイダ契約料・電話料金や携帯電話からアクセスする際のパケット通信料等の費用は、お客様が負担するものとします。

第4条 (外部サービスの利用)

1.ローソンが提供する本サービスの利用に関し、お客様がFacebook、Twitter等の第三者(以下「外部サービス会社」といいます)が運営するサービス(以下「外部サービス」といいます)のアカウントを用いて本サービスの利用を可能とするための登録手続(以下「登録手続」といいます)を行う場合、お客様は、予め本規約に同意したうえで、ローソンが定める手順に従って登録手続を行うものとします。 2.お客様は、登録手続を行うにあたり、ローソンが外部サービス会社に登録されたお客様に関する情報を取得し、本サービスにおいて表示する場合があることを承諾するものとします。 3.お客様は、登録手続において外部サービスにログインする際に、ローソンがデータにアクセスすることについての許可を求められることがあり、かかる内容を確認のうえ、許可した場合に限り、登録手続を行うことができます。 4.外部サービスのアカウントの登録・利用を含む全ての外部サービスの利用については、お客様は、外部サービス会社が規定する各規約の定めに従うものとします。 5.お客様は、外部サービスにおけるアカウントの登録・管理等を自己の責任において行うものとします。お客様の管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任はお客様が負うものとし、ローソンはお客様の外部サービスにおけるアカウントに関する一切の責任を負いません。 6.外部サービスを利用する場合、お客様は、自己の責任において当該サービスを利用するものとし、ローソンは、当該サービスを利用したことにより生じた損害、当該サービスの運営者・お客様との間に生じたトラブルその他当該サービスに関連する一切の事項について何らの責任をおわないものとします。

第5条 (本サービスの内容)

1.本サービスとは、本規約に基づきローソンが提供するLAWSON e-Giftサービスにおいて、ローソンが指定する国内のローソン店舗(以下「対象店舗」といいます)においてローソンが指定する特定の商品または役務(以下「対象商品等」といいます)と引き換えられる電子チケット(以下「本件チケット」といいます)を発行・販売し、電子メールを利用してお客様が指定する者に交付するサービスをいいます。 2.対象商品等が映画鑑賞券、舞台・興業鑑賞券等のチケット(以下「鑑賞券等」といいます)である場合は、本規約と合わせてチケット販売特約の規定が適用されるものとします。 3.ローソンは、本規約において別途、定める場合を除いて本件チケットと対象商品等の金額が異なる場合でもその差額は返金しないものとします。 4.対象商品等がローソン店舗での商品の購入代金の支払いに利用できるお買物券の場合において、ローソンは当該お買物券の利用による釣り銭の払い戻し等は行わないものとします。

第6条 (売買契約)

1.お客様はローソンが定める手続により本サービス上で本件チケットの購入申込をするものとし、当該申込手続の完了をもって売買契約が成立したものとします。 2.前項の申込手続完了の通知は、本サービスのサイト上(以下、「サービスページ」といいます)の購入完了画面にて行うものとします。お客様は当該購入完了画面を確認する義務を負うものとし、確認漏れ、確認遅滞等によりお客様または第三者に生じた損害について、ローソンは一切責任を負わないものとします。またローソンより補足的に購入完了の確認メールを登録されたメールアドレス宛に送信しますが、メールアドレスの誤登録等により送信できない場合やメールの受信拒否等により届かなかった場合でもローソンは一切責任を負わないものとします。 3.本条第1項に定める売買契約の成立後、ローソンはローソンの定める方法により本件チケットを発行するものとします。

第7条 (本件チケットの価格表記及びデザイン)

1.ローソンは、サービスページ上の表記について、正確な表記を維持するよう最善の努力をつくすものとしますが、万が一、本件チケットの価格その他の販売条件等に誤り等があった場合は、以下の各号に定めるとおりの調整をするものとします。 ① サービスページの価格表記より実際の価格が低いことが判明した場合は、お客様へ速やかに通知のうえ、正しい価格にて請求させていただきます。 ② サービスページの価格表記より実際の価格が高いことが判明した場合は、お客様へ速やかに通知し、正しい価格での購入の意思を再確認させていただきます。 2.お客様は、本件チケットの画像、デザイン等の色合い等が本件チケットを受信する端末の設定等により異なる場合があることを予め承諾するものとします。 3.本件チケットの画像、デザイン等はローソンの判断により任意に変更される場合があるものとします。

第8条 (有効期限)

本件チケットの有効期限は、本件チケットの発行日又はお客様が指定した対象商品等の引渡日から3ヶ月以内で、ローソンがサービスページにおいて本件チケット毎に別途指定する期間とします。なお、本件チケットの受領、又は対象商品等との引換えが指定期日までになされなかった場合においても、ローソンは返金しないものとします。

第9条 (本件チケットの交換、返品)

1.お客様は、以下の各号に定める場合を除き、本件チケットの交換または返品をすることはできないものとします。 ① 本サービスの終了により本件チケットの受領、又は対象商品等との引換がすべての対象店舗において出来なくなった場合 ② ローソンのシステム障害により、本件チケットの受領、又は対象商品等との引換えがすべての対象店舗においてできなくなり、本件チケットの有効期限が経過した場合 2.ローソンが前項各号に定める事由により本件チケットの返品を認めた場合、ローソンは、お客様に対し、ローソン指定の方法によりローソンが定める期日までに、本件チケットの代金相当額を返金するものとします。 3.お客様は、本件チケットを受領した対象店舗に対象商品等が品揃えされていない等の理由で対象商品等との引換えが出来ない場合があることを予め承諾のうえ、本件チケットを購入するものとします。なお、当該交換不可についてローソンは一切責任を負わないものとします。

第10条 (個人情報の利用目的、取扱い)

1.ローソンは、本サービスの利用に伴いお客様より収集する個人情報を以下の各号に定める目的において利用するものとします。   ①お客様との間で成立した売買契約を履行するため   ②本サービス、本件チケットまたは対象商品等に関するお客様からのお問い合わせに対応するため   ③ローソンからのメールマガジンやキャンペーン情報等の配信を希望したお客様に電子メールを送信するため   ④本サービスの内容をお客様によりご満足いただけるよう改良・改善するため   ⑤定期刊行物、キャンペーン、各種お客様向けサービスのご案内をお届けするため   ⑥お客様の利用状況を調査・分析するため、個人情報を統計的に処理した情報を集約し調査結果として公表するため   ⑦本サービスの利用が不適格と合理的に判断できるお客様のご利用をお断りするため   ⑧詐欺や本サイトの悪用、その他、サービスの利用における違法行為をローソンが検知・防止するため   ⑨その他、お客様により個別に了解または要望いただいた事項に対応するため 2.ローソンはお客様より収集する個人情報を本規約に定める他、ローソンのプライバシーポリシーに従い取り扱うものとします。 プライバシーポリシー:http://www.lawson.co.jp/privacy.html?ca=top_foo_304 3.お客様は、ローソン以下の各号に定める目的にて、お客様のクレジットカード情報およびその他ローソンが必要と判断する情報について、ローソンがクレジットカード会社または決済代行会社に照会もしくは開示する場合があることにあらかじめ同意します。   ①本サービスに基づく商品代金等の請求の目的   ②本サービスの安全性を高める目的   ③ローソンが不適当と判断する本サービスの利用を防止する目的   ④お客様が登録したクレジットカードの名義人であることを確認する目的

第11条 (個人情報、クレジットカード情報等の管理)

本サービスの利用時にお客様が登録したクレジットカード情報、メールアドレスおよびパスワード等の情報は、お客様本人が責任をもって管理するものとします。なお、これらの情報が漏洩し、第三者に使用等されたことにより発生したお客様の不利益および損害について、ローソンに故意・重過失がある場合を除き、ローソンは一切の責任を負わないものとします。

第12条 (支払い)

1.お客様は、本サービスを利用して本件チケットを購入した代金(消費税を含む。)(以下「商品代金」といいます)を支払う義務を負うものとします。なお、当該支払義務は本規約第6条に定める売買契約が成立した時点で発生するものとします。 2.商品代金の支払い方法は、クレジットカード決済及びキャリア決済(au,docomo,Softbank)よる支払いのみとします。 3.商品代金の支払いに利用することができるクレジットカードは、日本国内で発行されたもののうちローソンが指定するものに限られ、お客様本人の名義であるものとします。 4.お客様の与信審査の結果等により、ローソンが本件チケットの購入をお断りした場合、お客様は、正当な理由がない限りこれを異議なく承諾するものとします。

第13条 (権利帰属)

本サービス、及び本サービス上で表示される各種情報等に関する知的財産権(著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権、ノウハウ等を含みますがこれらに限定されません。)は、ローソンまたはそれぞれの権利の権利者に帰属するものとします。

第14条 (投稿情報について)

1.お客様は、ローソンに対して本サービスを利用して投稿・発信するメッセージ等を含む全ての情報(以下「投稿情報」といいます)がローソンまたは第三者の権利を侵害していないことを保証するものとします。お客様が第三者の権利を侵害し、または第三者との間で紛争が発生した場合はお客様ご自身の責任と費用において解決しなければならず、ローソンは一切の責任を負わないものとします。 2.ローソンは、投稿情報を監視する義務を負わず、また保存する義務を負わないものとします。 3.ローソンは、投稿情報について、以下の場合には投稿情報の全部または省略した一部を、必要な範囲内で使用・保存することができるものとします。   ①本サービスの円滑な提供、システム等の構築・改良・メンテナンスに必要な場合   ②本規約第15条(禁止事項)に該当する行為に関して、投稿情報の内容を確認する必要があるとローソンが判断した場合   ③その他ローソンまたは第三者の権利・利益の保護および本サービスの維持のために必要があるとローソンが判断した場合

第15条 (禁止事項)

お客様は、本サービスを利用するに際して、以下に掲げる行為をしてはならないものとします。   ①本サービス上で表示される画像、データ、情報等の全てについて、その有償無償や形態の如何を問わず、事前にローソンから書面による承諾を得ることなく、複製、転載、再配布等する行為   ②ローソンまたは第三者の知的財産権等の権利を侵害する行為   ③他人の身体、生命、自由、名誉、財産等に対して害悪を加える旨の情報を掲載する等の行為   ④不倫、援助交際、売春または買春等を勧誘する行為   ⑤他のお客様に不快感を与える行為   ⑥未成年者の人格形成等に悪影響を与えるような情報等を掲載する行為   ⑦お客様が使用するコンピュータ、OS、ブラウザ、各種ソフトウェア、その他付属機器に不具合を生じさせ、またはお客様に心理的な不快感を与えるようなコンピュータープログラムやファイルが記録されているサーバーにアクセスするURLを掲載する行為   ⑧他人の信用もしくは名誉を侵害し、または他人のプライバシー権、肖像権その他一切の権利を侵害する行為   ⑨自殺、自傷行為を肯定、勧誘または助長する行為(自殺の方法等を掲載する行為を含みます)   ⑩特定の思想(政治思想や宗教を含みます)を喧伝しまたは勧誘する行為   ⑪本サービスの提供または他のお客様による本サービスの利用を妨害し、もしくはそれらに支障をきたす行為   ⑫法令または公序良俗に反する行為   ⑬その他ローソンが合理的な理由に基づき不適切と判断する行為

第16条 (利用の中止)

1.ローソンは、以下の各号の一に該当する場合、お客様へすみやかに通知のうえ、個別の売買契約の解除をすることができるものとします。   ①善良な管理者の注意義務をもってしても予測できなかったローソンシステムの不具合やエラーにより売買契約の成立等に不備が生じた場合   ②本件チケットの価格表記が誤っていることが明らかな場合 2.ローソンは、お客様が以下の各号の一に該当する場合、なんらの通知を行うことなく、本サービスの利用を中止または個別の売買契約の解除をすることができます。なお、ローソンは、お客様に対して当該措置の理由を開示する義務を負わないものとします。   ①ローソンへの支払を怠った場合   ②本規約に違反した場合   ③その他ローソンが本サービスの利用継続に適さないと合理的に判断した場合 3.前二項によりお客様に損害が発生したとしても、ローソンは一切責任を負わないものとします。また、ローソンは、当該措置につき、お客様へのなんらの補償も行わず、責任も一切負わないものとします。

第17条 (免責)

1.ローソンは、本サービスに不具合、エラー、障害等の瑕疵がないこと、および本サービスが中断なく提供されることをなんら保証しないものとします。また、特定の目的に対する適応性、知的財産権その他の権利の侵害等に対してもなんらの保証もしないものとします。なお、ローソンは、本サービスにいかなる不備があってもそれを回復、訂正等する義務は負わないものとします。 2.ローソンは、お客様が本サービスを利用すること、または利用できなかったことによって損害、トラブル等が生じた場合であっても本規約に別途定める場合を除き、責任を負わないものとします。 3.ローソンは、以下に掲げる場合(お客様の情報の消失、毀損を含みますがこれらに限定されません)において、本規約に別途定める場合を除き、お客様に生じる損害、トラブルに関してその責任を負わないものとします。   ①お客様のインターネット使用環境により、本サービスが利用できない場合   ②ローソンが本サービスを変更し、または本サービスの利用を中止した場合   ③本サービスの利用により、お客様のコンピュータ、OS、ブラウザ、各種ソフトウェア、その他付属機器に不具合が生じ、またはお客様のデータが消失、毀損等した場合   ④本サービスにおいて、お客様同士またはお客様と第三者の間で法令または公序良俗に反する行為、名誉毀損、侮辱、プライバシー侵害、脅迫、誹謗中傷、いやがらせ等が生じた場合 4.ローソンは本サービス上で表示される情報等について、明示または黙示を問わず、その正確性、完全性、最新性、および品質等についてなんら保証しないものとします。また、ローソンは、本サービス上で表示される情報等およびその変更、更新等に関連して、お客様に生じた一切の損害、トラブルに関していかなる責任も負わないものとします。 5.本サービスにおいて投稿情報が本規約または個別規約に定める事項の一つにでも違反した場合、ローソンは、当該情報の全部または一部の削除を行い第18条第2項の定めにしたがって本サービスの利用を中止させる場合がありますが、それによって生じた一切の損害に関していかなる責任も負いません。また、ローソンは、違反があった場合でもそれを削除等する義務は負わないものとします。 6.ローソンは、本サービスの仕様に関するご質問には回答しないものとします。 7.ローソンの債務不履行または不法行為に基づいてお客様に発生した損害を賠償する場合、ローソンは、ローソンに重過失がある場合に限り、お客様が直接被った損害を上限として損害賠償責任を負うものとします。 8.本規約または個別規約の一部の規定が法令に基づいて無効と判断された場合であっても、その他の規定は有効とします。また、本規約または個別規約の一部が特定のお客様との間で無効とされ、または取り消された場合でも、本規約および個別規約はその他のお客様との関係では有効とします。

第18条 (本サービスの中止)

1.ローソンが必要と認める場合、ローソンはなんらの通知を行うことなく、本サービスの全部または一部の提供を中止または終了することがあります。なお、本規約に別途定める場合を除き、当該中止または終了によりお客様に損害が生じた場合であっても、ローソンはいかなる責任も負わないものとします。 2.お客様が本規約または個別規約に定める事項の一つにでも違反した場合、ローソンは、なんらの通知を行うことなく本規約を解約し、当該お客様に対して、本サービスの利用を中止させることができます。

第19条 (本規約等の変更)

1.ローソンが必要と判断した場合、ローソンは、お客様の事前または事後の承諾を得ることなく、本規約または個別規約の内容を予告なく変更することができるものとします。お客様が当該変更後に本サービスを利用された場合、当該変更について同意したものとみなします。 2.本規約または個別規約を変更した場合、ローソンはホームページ上への掲載等、ローソンが適切と判断する方法で、お客様に通知します。

第20条 (損害賠償)

お客様が本規約または個別規約に違反した結果、ローソンが損害を被った場合、その損害をお客様は負担するものとします。

第21条 (法律等の遵守)

お客様は、本サービスの利用にあたって、本規約および個別規約に加え、関連する法律、政令、省令、条例、規則および命令等を遵守するものとします。

第22条 (準拠法および裁判管轄)

本規約および個別規約に関する準拠法は日本法とします。また、本規約、個別規約または本サービスに関連してローソンとお客様間で紛争が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上 付則: 本規約は2018年9月18日より実施するものとします。